華とじぃじの中学受験

華とじぃじの中学受験 華とじぃじの中学受験
華とじぃじの中学受験

華・じぃじと合宿生活を始める その3

夜。 「9時には寝るぞ」 夕食を済ませると、じぃじはそう言ってさっさと布団に入ってしまいました。 華も明日の朝の準備を終えると、慌てて布団に入りました。 翌朝4時。外は少し明るくなっていました。 華は「パン!パ...
華とじぃじの中学受験

華・じぃじと合宿生活を始める その2

「じぃじ・・・テレビないの?」 生活に必要な荷物を置いて、一息ついた華がじぃじに尋ねました。 「んなものない」 じぃじはあっさり答えます。 「ねぇじぃじ、『ぼんやり~なテレビ』だけ見に帰っちゃダメ?」 それは地...
華とじぃじの中学受験

華・じぃじと合宿生活を始める その1

「体験入塾」の次の日、じぃじは道場の入口に、看板を取り付けました。 看板には「朝ごはん塾」と太い文字で書かれています。 「なにこれ~」看板を見た華は、ケタケタと笑いました。 「これはな、華のための塾だ。華が塾生第一号だ。 ...
華とじぃじの中学受験

華・塾に入るけど通わない

「オトメ中模試」の結果が届きました。 結果は「C判定」でしたが「模試は失敗を経験するためにある」というじぃじの教えを理解していたので、華はあまり結果については気にしませんでした。 全国公立中高一貫校の過去問と同様に、模擬試験で弱...
華とじぃじの中学受験

華・オトメ中模試を受ける・その4

「模試が終わったらな、すぐに自己採点するんだ」 じぃじは冷凍庫にアイスを入れながらそう言うと、コピーした問題用紙を取り出しました。 華はじぃじに言われ、自分が答案用紙に書いた答えをできるだけ思い出して、コピーした問題用紙に書き込...
華とじぃじの中学受験

華・オトメ中模試を受ける・その3

「ただいま・・・グスッ」 華が半べそで道場に帰ってきました。 じぃじは「おっ」と言って読みかけの本を置くと、すぐに立ち上がって玄関に向かいました。 華はじぃじに抱きついて思いっきり泣こうとしていましたが、じぃじは素早く靴を...
華とじぃじの中学受験

華・オトメ中模試を受ける・その2

そしてオトメ中模試当日。 模試の会場は、アヤネが住む高級住宅街の近くにある塾です。 5階建てのビル全部が塾になっていて、教室は早乙女中学を受験する小学生の熱気でムンムンしています。 華が指定された教室に入ると、華が予想した...
華とじぃじの中学受験

華・オトメ中模試を受ける・その1

「6年生5年生は無料!オトメ中模試!」 テレビでは今、こんなコマーシャルが盛んに流れています。華のクラスでも、中学受験する子達の間で何かと話題になっていました。 「無料」の二文字に、これまで中学受験など考えもしなかったお母さんも...
華とじぃじの中学受験

華・スタディログをつける

ある日華は、じぃじからちょっと分厚い手帳をもらいました。 「???じぃじ、これなぁに?」 「この手帳にな、毎日やったことを書き込んでいくんだ」 「えーっ、どうしてー?」 「いいからやる!」 華からみれば一つ仕事が増えただけ...
華とじぃじの中学受験

華・4点固定が身につく

早起きして、100ます計算と漢字100問を解いて、ご飯を食べて学校に行く。 学校から帰ったら、公立中高一貫校の過去問を解いて、ノートに貼り付けて、対策する。 華はじぃじの助けもあって、だんだんとこの生活サイクルが定着してきました...
タイトルとURLをコピーしました